COMPANY

MESSAGE

2008年、私が堀田カーペットに入社したとき、多くの方に「大変な業界に入ってきたね」と言われました。その言葉を裏付けするように、カーペットの需要は1980年代に比べ1/100にまで減少し、産地である南大阪のカーペットメーカーとその関連企業の多くが廃業へと追い込まれました。弊社で創業より使用しているウィルトン織機もかつては全国で400台近くも稼働していましたが、現在は20台まで減少し、国内生産のカーペット、特にウールカーペットはとても貴重な存在となりました。

堀田カーペットで働き始めた頃、「ここでは本当に素晴らしいカーペットが作れる」と感動した事を思い出します。世間ではカーペットを敷いているとアレルギーになる、そんな誤解が蔓延していました。カーペットから遠ざかってしまった暮らしをこの素晴らしい製品で取り戻したいと思いました。

そして今、私と家族はお風呂とトイレを除き、すべての床をカーペットにした”カーペットの家”で生活しています。私はカーペットのものづくりが、カーペットの暮らしが大好きです。

以前お客様からこんな言葉をいただきました。
「思いのこもったカーペットを、その寿命がまっとうするまで大切にお預かりさせていただきます」
カーペットのものづくりには、お客様に感動をお届けできる力がある、そう思わせてもらった言葉です。

冒頭で申し上げた通り、現在のカーペット産業は大変厳しい状態にあることは事実です。
「1日1日を大切に、丁寧にものづくりと向き合い、カーペットの暮らしを多くの皆様に伝えていく」
この堀田カーペットのものづくりと思想には、人々の生活環境をよくする力があると信じています。一歩ずつ着実に前進していくことが、カーペット業界の未来にもつながるのだと信じています。

代表取締役 堀田将矢

PROFILE

名称
堀田カーペット株式会社
代表取締役社長
堀田 将矢
所在地

本社工場
〒594-0065 大阪府和泉市観音寺町531番地
TEL : 0725-43-6464
FAX : 0725-44-1313
E-mail : info@hdc.co.jp

中津工場
〒644-1111
和歌山県日高郡日高川町船津1211

資本金
1000万円
従業員
33名
施工代理店

カーペットルーム株式会社(堀田カーペット子会社)
〒594-0065 大阪府和泉市観音寺町531番地(堀田カーペットオフィス内)
TEL : 0725-46-6161
FAX : 0725-44-1313

オールカーペットサービス株式会社
〒133-0054 東京都江戸川区上篠崎町2-1-21
TEL : 03-3677-8035
FAX : 03-3677-6237

HISTORY

1962年
堀田繁清が創業
1972年
自社ブランド「エリカ」発表
1977年
ホテル特注カーペット参入
1981年
世界初フェルト糸開発
1984年
ロールカーペットブランド「HDC」(現woolflooring)発表
1987年
人工芝事業参入(現在は撤退)
1987年
HDC-1755グッドデザイン賞受賞
1988年
本社工場増築
1989年
カーマット事業参入
ディッグフィールド株式会社(現カーペットルーム株式会社)設立
1991年
堀田繁光が2代目社長就任
1992年
和歌山県中津村に和歌山工場建設
1998年
オリジナル糸「J-freeze」開発(特許取得)
2001年
オリジナル糸「L-freeze」開発(特許取得)
HDC-77が British wool Award受賞
2002年
ロールカーペットブランド「HDC」あらため「woolflooring」発表
2005年
「J-freeze」開発で大阪府知事「発明実施功労賞」受賞
2006年
オリジナルラグ加工「ラバーフィニッシュ」開発(特許取得)
2008年
自社タイルカーペットブランド「woolflooring for carpet tile」発表
「J-freeze」開発で文部科学大臣「技術功労賞」受賞
2011年
ディッグフィールド株式会社をカーペットルーム株式会社に改名
2012年
大阪府教育委員会表彰
2013年
一般社団法人カーペット生活広める会設立
2016年
ラグブランド「COURT」発表
2017年
堀田将矢が3代目社長就任
堀田カーペットリブランディング

AWARDS

BRITISH WOOL AWARD 大賞受賞

特許糸「Jフリーズ」で文部科学大臣科学技術省受賞

大阪府支援教育サポート企業受賞

ACCESS MAP

本社工場
〒594-0065 大阪府和泉市観音寺町531番地
中津工場
〒644-1111 和歌山県日高郡日高川町船津1211