CONCEPT

1番気持ちが良い床

堀田カーペットは1962年から、大阪府和泉市でウィルトンカーペットをつくりはじめて以来、職人とともに歩んできました。ウィルトンカーペットでしか表現できない織デザイン、色、その耐久性。世界中から厳選した天然繊維ウールが持つ機能性と個性。
ひとつひとつを積み重ねて出来た『1番気持ちが良い床』。それがwoolflooringです。
敷き込まれてからその使命を全うするまで、空気のように普通で、そして欠かせない存在として、皆様の空間の一部になっていくことを願っています。